尚、上記画像へのTIFFデータ貼付けの価格は、スキャニングした紙図面のサイズ゙に関係なく、一律1,500円です。(スキャニング代は、別途)

また、より御理解頂く為、TIFF貼付け見本データ(スキャニングして出来たTIFFファイル及びそれをベクター変換したDWGファイルに貼り付けたファイル…圧縮してありますのでダブルクリックで解凍してから開いて下さい。)を資料請求ページにて御請求頂ければ、Eメールの添付ファイルとして、無料でお送り致しますので、是非御請求頂き、御覧になって下さい。

TIFF及びDXF(.dwg)のファイルを各レイヤに貼付けてあるので、TIFFの画像を参考にしながら、DXF(.dwg)の修正・編集に効果的だと思います。

また、1)との併用等を考えると、3画層を使用して、追記・修正そして編集と御利用の範囲も広がると思います。

TIFFデータ貼付けイメージ

ベクター変換したDXF(実際には、dwgに変換してあります。)の下地として、修正・編集に御利用頂く方法

2)



地形図等編集不要なものは、スキャニングしたTIFFファイルのまま1つの画層に貼付け、別の画層で、CAD作図作業をして頂き、ラスベク混在原稿として、出力して頂くというものです。


TIFFデータ貼付けイメージ

1)

TIFFファイルをAutoCADのひとつのレイヤに貼り付けて、他のレイヤで作図作業をして頂き、プリントアウト時には、ラスター・ベクター混在原稿として出図して頂く方法

図面等をスキャニングして出来たイメージデータ(ラスターデータ)を一つの画層に貼り付けて、それを参考に別の画層にて、新たな図面を作成して頂いたり(トレース用として)、ラスター・ベクター変換して出来たDXFファイルの、修正及び編集に御利用して頂いたりするサービスの御紹介です。
地形図等編集不要なものは、スキャニングしたTIFFファイルのまま、一つの画層に貼付け、別の画層で、CAD作図作業をして頂き、ラスベク混在原稿として御利用頂く事も出来ます。

イメージデータをレイヤへ貼付け致します。