大判ブックスキャン(製本図面スキャン)


図面のデータ化をお考えのお客様のほとんどは、既に完成した物件の竣工図や完成図書の保管・管理及び参考図として閲覧、そして編集して活用したいとお考えだと思います。
実際保管庫にある図面は、ほとんどが製本した状態で積み重ねられ、いざ必要な図面を探そうとしても何処にあるのか判らず又探し当てたとしても、かなり下のほうで痛みも激しいという事が間々あると思います。
マンション管理ご説明ページへ スキャンデータの保存形式は、通常、TIFF-G4とさせて頂いておりますが(この形式ですと、PDFへの変換やCADデータへの変換が容易に出来るためです。)、事前に言って頂ければ、他の形式での保存に対応いたします。
また、スキャンしたデータは、通常CD-RやDVD-R等のメディアに保存してお納め致しますが、当社では、ファイル共有サービスという方法で『drivee』、他、各種ファイル転送サービス(firestrage・宅ファイル便等)でのご送付にも対応しております。
御参照頂きご利用頂ければと思います。
特に参考図として利用したいリフォーム業者様やマンションに関する建物情報の自主的管理をお考えの分譲マンション管理組合・管理事務所様におきましては、必ず図面が必要になりますが、竣工時に引き渡された竣工図というものは、通常は製本1セットしかなく、それさえも劣化や紛失・消失という危険にさらされているのが現状です。
いずれ訪れる改修・修繕工事に、是非当社のブックスキャン(大判製本図面スキャン)をご利用頂ければと思います。
当社では、原本の製本図面を御送付いただく際、お客様のご負担の軽減を考慮し、前もって当社の負担(無料)にて
送付用ダンボールをお送りしております。ご利用の際は是非ご依頼頂ければと思います。
(下記の他にもご用意できます。)
@A1判の二つ折り製本用(A2判仕様)…(長さ)615mm×(幅)440mm×(深さ)110mm

AA2判の二つ折り製本用(A3判仕様)…(長さ)459mm×(幅)319mm×(深さ)240mm

BA2判の二つ折り製本用(A3判仕様)…(長さ)464mm×(幅)324mm×(深さ)200mm


ブックスキャン/当社フラットベットスキャナーの特長 製本図面スキャン/ブックスキャンの特長
製本図面スキャン(ブックスキャン)/青焼き原稿の汚れを『最適2値化』で簡単に除去!
製本図面スキャン(ブックスキャン)/濃度ムラの多い青焼き図面に最適です。
高解像度・高精彩な読み取りで不明瞭な濃淡原稿も綺麗にブックスキャンします。(最適2値化)
製本図面スキャン(ブックスキャン)/モノクロ写真も綺麗にスキャン! もちろんグレースケールの読み取りも綺麗にブックスキャン。
大判写真も綺麗にスキャンできます。
製本図面スキャン(ブックスキャン)/厚手の観音製本の綴じ代も綺麗にスキャン! 焦点深度が深いので、綴じ代が浮い
ていても、画像を鮮明に読取れます。
二つ折りにて、図面中心を糊付けで
綴じる観音製本等には、当社のブッ
クスキャンが最適です。
製本図面スキャン(ブックスキャン)/もちろん厚手の観音製本の綴じ代も綺麗にスキャン!
同様に凹凸のあるプリント基板等も
ブックスキャンできます。
(部品高、3〜5cmまでOK!)
製本図面スキャン(ブックスキャン)/焦点深度が深い為、ある程度の立体物もOK!
製本図面スキャン(ブックスキャン)/製本原稿押さえの為、厚板原稿蓋採用! ブックスキャンその他特長
【読み取り有効サイズ】
 600mm×850mm

【出力解像度】
 100〜800dpi(1dpi単位で出力可)
【スキャン時間】
   46mm/sec
 A1領域/400dpiスキャン時 ;18.5秒
 エコモード(353dpi相当) ;16.0秒
 200dpiスキャン時 ; 9.5秒
 (*シェーディング、戻り時間除く )


スキャンしたデータの見本をご提供します。
当社では、ネット上の専用サーバーにてスキャンデータ見本(当社建築図面等/平成元年竣工・手書き紙図面のスキャン)をご提供しています。

データ形式TIFF-G4見本(ファイル名付)/データ形式PDF見本(『しおり』付)/TIFFデータ(図面目録Excelハイパーリンク)の3種類がありますので、ご興味のあるものをご選択・ご参照頂ければと思います。

メール等でご請求頂ければ、当社にて確認出来次第、当社からメール等でダウンロードサイトURL及びパスワードをご連絡申上げます。

お客様のご都合のよろしい時にダウンロードして頂き、ご参照・ご確認の上、御検討頂ければと思います。



スキャン画像の画像補正につきまして
基本的に、当社では、スキャン時の画像の傾き等の補正の為、スキャニング(読込み)時のデータフォーマットは、補正が可能でしかも他の(例えばPDF等)データフォーマットに変換可能なTIFF-G4を採用しています。<検査・閲覧及び補正作業は、入力代金に含まれています。>
当社のスキャン画像の補正作業については右記の矢印をクリックしてご覧下さい。入力サービスをご依頼の際には重要なポイントです。補正作業を行わない又は、料金が発生する業者もおります。

スキャンデータの補正作業についての当社取り組み

スキャンデータの検索・閲覧ソフトにつきまして
目的図面の検索・閲覧に関し、特別なソフトを紹介するサイトもありますが、当社では、図面データ化の基本目的をお手軽にそして安価にご提供するため、お客様にさらなるご負担をお掛けするような検索・閲覧用のソフトは不要と考えます。
もちろん、図面毎にファイル名を付けたり、PDFデータに“しおり”を作成するサービスはしていますが、例えば、Excelで作成した図面目録に、『パイパーリンクの挿入』をすることにより簡単に検索そして、Windowsの基本で備わっているビュアーソフトにて閲覧することも出来ます《この方法で作成した見本データがありますご請求ください。》ので、このことからも特別なソフトは不要ということをご理解頂けると思います。

上段に記載しています『スキャンデータ見本のご提供につきまして』でご紹介しております当社ネット上の専用サーバーには、上記のTIFFデータ(図面目録Excelハイパーリンク)の他2種類の見本データをダウンロードして御覧になれます。  是非、ご利用ください。

製本図面スキャン(ブックスキャン)/右ボタン『説明&価格』をクリックして下さい。
このページでご紹介しているブックスキャンは、製本図面等からのスキャン(フラットベット方式)が主で、当社
大判図面スキャン(ブックススキャン)/各種スキャン価格及び詳細説明ページへ
では他にA0判超サイズまでの高速大判スキャン(シートスルー方式)や大判カラー画像のシートスルー及び
フラットベット方式でのスキャニング等、ご用途に応じて各種営業しております。スキャンサービス価格表と共
にご紹介しておりますので是非御参照ください。
又、定型フォームにお客様のスキャン仕様をご記入頂き、簡単に見積もりを取って頂ける『入力サービス見積
依頼ページ』もご用意してありますので、是非ご利用頂ければと思います。
観音製本(二つ折り背貼製本)のデータ化概算見積のご紹介 たとえばブックスキャン(製本図面のデータ化)で、100枚位の図面枚数では、どのような経費が必要で金
観音製本(二つ折り背貼製本)のデータ化概算見積のページへ
     額はどの位掛かるのか?という疑問にお応えする為、当社では『観音製本(二つ折背貼製本)のデータ化
     概算見積もりのページ』をA1・A2判それぞれでご紹介しております。是非ご参照ください。
      (ただし、あくまで概算です。正確な詳細は、『入力サービス見積依頼ページ』をご利用ください。)
製本図面上向きスキャンサービスのご案内  大量・短納期のブックスキャンを安価にご提供します。 
大量で短納期のスキャンのご依頼の場合、製本図面を1ページ毎に開きひっくり返してスキャンする従来のフ 製本図面上向きスキャンサービスのご案内ページへ
ラットベット方式のスキャナでは限界があります。また、大量であるがゆえスキャン単価を抑えたいというお客
様のご要望も当然と考えます。
当社では、上記ご要望にお応えすべく新方式のスキャナ(上向きスキャン)にてご対応しております。
是非、右記リンクページをご参照頂きお問合せ頂きますよう宜しくお願い致します。
 製本図面コピー(ブックスコピー)/右ボタン『説明&価格』をクリックして下さい。
上記フラットベットスキャナ + 高速大判プロッタ(StarPrint8000)で各種製本図面のブックコピーが出来ます。
詳細説明及び価格に関しましては、『BOOKコピーサービス』のページにてご案内しておりますので、是非そ
ちらも御覧下さい。
又、定型フォームにお客様の製本コピー仕様をご記入頂き、簡単に見積もりを取って頂ける
『ブックコピーサ
ービス見積依頼ページ』
もご用意してありますので、合わせてご利用頂ければと思います。
大判図面コピー(製本図面コピー)/BOOKコピーのページへ



価格表等詳細説明書を御希望のお客様は、価格表等詳細説明の御請求はこちらへに御記入頂いた後、送信して下さい。

各種スキャンサービスのご案内ページへトップページへ