スキャン画像の補正につきまして
当社では、下記の補正は、スキャン代金に含まれます。
濃淡のある青図も綺麗にスキャンできます。 図面スキャン 曲がって読込んだ図面
 上記青図(A2判/594mm×420mm)をスキャンします。
  色ムラは、基本的に当社スキャナの
RTT画像処理技術 によりムラのな
  いスキャン画像となります。(ただし写りが薄く線画等がとんでしまう場
  合は、地肌を写してでも濃い目にスキャンします。)
 上記は極端ですが、図面スキャンの際、どうしても多少傾いてスキャンさ
  れます。また、上記赤丸内のような影が映りこみます。その場合
、『傾き
  補正』
『ゴミ取り』の補正作業を行います。また、傾いてスキャンした為
  図面サイズが、599mm×422mmと大きくなってしまいました。
          大判スキャンの補正作業
補正完了
完成した図面スキャン画像 切抜き補正で完全な図面データに! 傾き補正したスキャン画像
 元のA2判サイズに『切抜き補正』(リサイズ/594mm×420mm)し、スキャ
  ンデータの補正完了となります。
  『傾き補正』により図面の傾きは補正されましたが、図面サイズが、604
  mm×435mmとさらに大きくなってしまいました。
  
このままでは、A2判で出力した時、画像が切れて出力されます。